【第4回】住環境コーディネーター科が終わって・・・

今回で四回目の福祉住環境の講義。

毎回改善を重ねてやるべきことが整理できてきたように感じています。

今回も、前期入所生と後期入所生と半々でしたので後半のリフォーム改善提案で役割分担を決めながら作業を進めいきました。

皆さん 話を聞いているより、手を動かしている方が生き生きしています。

今回の講義においてもポイントとしているのは、

「動線計画」と「ゾーニング整理」です。

どうしてもデザイン専攻で使いづらい状況になりがちな計画が出てきますが、

クライアントにとって本当に親切か、そして受け入れやすい計画になっているか

を真剣に検討してもらい最後はプレゼンテーションを行いました。

佐世保ポリテクプレゼンテーション
佐世保ポリテクの高齢社会と住環境のプレゼンテーション

プレゼンテーションはどうしても説明になりがちで、

一番の特徴部分をアピールすることが、やはり皆さんうまくいかないようでした。

 

次回も10月に予定されいますが、

さらに改善するべき内容は整理し、中身の充実を図っていきたいと思います。

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です